最近の記事

バックナンバー

カテゴリー

ブログ内記事検索

* RSS FEED

2017年8月26日

河出陽 家を建てる4

みなさんこんにちは。

マネージャーのkawadeです。

 

「河出陽 家を建てるシリーズ」快調に進んでおります。

前回の話はこちらから

 

今回は、地盤改良をご紹介します。

ちょっとお話をしましたスーパージオ工法を使います!

詳しくはこちらから

 

やっぱり掘れば出てきました!

 

「水」

 

 

IMG_1983 IMG_1982

まぁ、想定内です。

諏訪ならどこを掘ってもこんな感じではないでしょうか??

山ならともかく。。。

 

さあ始めます。

ちなみに私は、スーパージオの検査員の資格があるので、自分で立ち会います。

 

IMG_1987

まずは、底まで掘れているかチェック!

いい感じに平らに掘れてますね。

 

IMG_1989

土木シートを敷いて、砕石を敷きます。

そして、転圧をして固めます。

高さも問題ありませんね!

 

IMG_1992 IMG_1993

そして、SGブロックを並べます。

SGブロックは、実はゴミからできているそうです。

環境に配慮された材料ですね。

 

IMG_1994 IMG_1997

土木シートで包んで、特殊なボードを貼ります。

なぜ土木シートで包むか?

それは、土をブロックの中に入れないようにして、水だけを入れるようにするためです。

 

一時的な貯水槽の代わりになります。

ゲリラ豪雨の雨水や地震が起きた時に、水を一時的に貯水することで、地上への水の吹き出しを防ぐことで、地盤沈下や液状化現象を防ぎます。

詳しくは、ホームページに動画があるので、見てみてください。

 

あとは、埋めて基礎を作っていきます。

 

不思議ですが、このブロックを敷くことで、家が免震構造にできてしまうのです!

普通免震構造にするとなると、500万はくだらないでしょう。

 

実は今度、大きな地盤改良の会社が見にきたいと、オファーをされています。

プロはわかると思いますよ!

 

LThomesの家づくりは、プロが認める家づくりしかしません。

 

次は、そろそろデザインというか外観を紹介?しましょうか??

では

 

長野県諏訪市沖田町1-39

TEL 0266-58-7722

長野県千曲市杭瀬下6丁目-10 101

TEL 026-214-5515