最近の記事

バックナンバー

カテゴリー

ブログ内記事検索

* RSS FEED

2017年9月9日

河出陽 家を建てる6

みなさんこんにちは。

マネージャーのkawadeです。

 

家を建てるシリーズを完全にブログネタに使いまくっております。

前回の話はこちら

 

今回は、どこまで進んだでしょうか?

IMG_2082

白蟻予防の薬剤を散布した後は、薬剤が雨水などに流されないようにビニールを敷きます。

もちろん物理的に白蟻が入って来させないというのもあります。

 

ここでお気づきの方もいるかもしれませんが、さらに地中からの湿気も遮断させます。

ビニールが曇ってますよね??

 

IMG_2081

ビニールが飛ばないように周りをコンクリートで押さえつけます。

別にコンクリートじゃなくてもいいんじゃ?!

と思われて方!

 

周りにコンクリートを流すのは、ビニールを抑える以外に今後の工程で平らな場所が必要なのです。

 

実は、基礎の形成の段階で枠を組み立てます。

その枠の場所をコンクリートに印をしたり、実際に水平に枠を置くために使います。

 

通称:捨てコンと言われています。

 

IMG_2083

すでに鉄筋の準備ができているようですね。

枠を立てたら、鉄筋、検査、コンクリート打設といった流れになります。

 

ぼちぼちと進んでおりますが、

本当に12月間に合うのか??

私としては心配ですが。。。

では。

 

 

長野県諏訪市沖田町1-39

TEL 0266-58-7722

長野県千曲市杭瀬下6丁目-10 101

TEL 026-214-5515